<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新年の計

って書いたら、なんだか学者の専用魔法っぽい感じがしますね。
遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちと元気に、物見遊山したり人助けしたり、家具道楽したりエル♂同好会を盛り立てたり、まぁ好きなことを好きなようにやっていきたいなと思います。

式の方も順調に育っております。
忍者がまともに上げられるようになったので、戦士のサポLvは足りているわけですし、一度Lv37まで駆け抜けてしまおうか思案中です。
ダートって実は消耗品なことを除けばすごく使いやすい飛び道具だったのですねぇ。
あんな遠くの敵にも軽々届く! 当たらないけど!(それはスキルが足りないから…)
あとは……鞄を大きくしてもらわないと……輝石の調達がめんどくさい……。
まぁ、追々とこなしていくこととしましょう。

何気に僕自身の学者のLvもひとつ上がって、めでたくスキルトルク解禁となりました。
レベルシンクでLvを落としてしまうと意味はなくなりますが…カンパニエやビシージ等での立ち回りが少し楽になったりするかな、と期待してます。
さっさとLv75にしてしまいなさいよ、と言われたら返す言葉もございませんが。
学者に着替えてはいるものの、サーチコメントに(Lvsync応相談・赤白出せます)等と書いているせいか、どうにも野良だと赤か白で、とお願いされてしまいますね。
リフレシュには及ぶべくがなくとも、ヘイストと等価値にパーティを強化できる要素が学者にもあると、もう少し多くの人が認知してくれたらいいなぁ、とか。
んー、でも普通にLv上げ途上だとやはり赤白のがよかったりするのでしょうか。
疑問は尽きません。

ところで最近別件で入手したボードゲームが何だか楽しくて、戦術の研究に余念がない今日この頃です。
まだ全然勝てませんが。
チェスなどとは違って、最後の最後まで逆転の目が残されている、油断ならないゲームなので、あまりにも実力に開きがなければ初心者でもそれなりに食いついていけるのが、なかなか楽しめるポイントでしょうか。
しかしながらもう少しサンドリア居住区から外に出歩く頻度を上げないと、まずい気もしています。
あまりに外で見かけなさ過ぎて「死んだんじゃないのかw」等とまことしやかに囁かれないよう、気をつけたいものですw

今が一番寒さが厳しい時期でしょうか。
節分も来ればヴァレンティオン・デーも来る、そんな明るい二月まで辛抱、辛抱です。
[PR]
by Rdms_pride | 2009-01-16 22:34 | よしなしごと